結婚式・披露宴の余興『誓約書』

結婚式・披露宴の余興 『誓約書』

結婚披露宴の余興のひとつである「誓約書」は、その場で作り上げた即席の誓約書を出席者の前で新郎新婦に読み上げて誓いあわせる、というパフォーマンスです。別途保証書を添付しても良いでしょう。

その場でと言っても、下準備はしておかなくてはいけません。
新郎・新婦それぞれに誓約書を作成します。誓約の対象になる項目は、所々空欄にしておきましょう。

新郎用誓約書

1.私●●(新郎)は○○(新婦)さんをいつでも××に連れていくことを誓います
2.私●●は○○さんのために××を一生懸命手伝います
3.私●●は○○さんのために××を好きになります

新婦用誓約書

1.私○○は●●さんのために××が作れるようになります
2.私○○は●●さんの好きな××を一生一緒に楽しみます
3.私○○は●●さんのために××より素敵な奥さんになります

この誓約書に沿った問題も準備しておき、当日会場でお二人に質問します。

→新郎への質問

1.一番食べたいおかずはなんですか 「肉じゃが」
2.趣味は何ですか  「ガンプラ」
3. 好きな女性タレントは誰ですか 「△△」

→新婦への質問

1.今来たいところはどこですか 「富士山」
2.苦手なことはなんですか 「洗濯」
3.好きなものはなんですか 「納豆」

新郎の答えを新婦の、新婦の答えを新郎の誓約書の空欄に入れていき、最後にお二人に皆さんの前で読み上げて宣誓してもらうのです。

質問は、新郎新婦に合わせてカスタマイズしましょう。
新婦に好きなものを聞くときは、食べ物なのか動物なのかなど、新婦が好きで新郎が苦手なモノのあるカテゴリーを選ぶといいでしょう。

誓約書の空欄に意外な言葉が飛び込むくらいの方が面白くなります。

「結婚式・披露宴の余興」関連エントリー